ぽっちゃり出会い系

ぽっちゃり出会い系SNS

婚活疲れの原因と対策

更新日:

婚活疲れは、若い人に多い傾向にあるのでは?

今や40代の人でも結婚せずに独身を貫いている人が、男女共に多いですね。

若い人よりも、もう一度、人生の最後に美しい思い出を作りたいとか、これからの人生を楽しみたいとか、連れ添った人を亡くし、1人ボッチは淋しいという理由から、高齢者の婚活は、盛況の世の中のようです。

それらの報道や、私の周りを観ていて思う事は、流石に高齢者は、人生経験が豊富な分、積極性が、若者よりも数段強いと感じますし、人との会話力も上手だと思うのです。

近年、携帯やスマホと云った品が日常化されてきている時代で、若者の会話力が、面と向かっての言葉の表現力に乏しくなってきているように思います。

自己アピール能力があって、メールでは表現できるにも関わらず、直に会うともじもじして、自分の気持ち通りに行動出来ない男女が増えているみたいです。

なぜ婚活疲れ?

婚活に疲れを感じている若い世代の人達に、もう一度、婚活をする目的を自分自身で考えて欲しいと思うのです。

その目的や理由が、明確になり、自分自身もその思いを通したいと強く希望するならば、明日からの婚活は、疲れをよそにもう少し頑張れるかもしれません。

その次に、自分の希望する相手像も明確にしてみましょう。

年収や趣味のみならず、男性ならば、どのような女性を求めているか・・・

例えば、お料理の得意な女性で、家庭に入る事が希望なのかぽっちゃりタイプの女性が良いのか。

それとも、外でバリバリ働き、家事は、出来る方がするといった家庭を求めているのか等。

女性側も年収のみならず、自分の希望事項や相手に求める条件には、結婚後の子供の事から家事に至るまでをもっと絞った方が、婚活にやたら時間を割くよりも、疲れは半減すると思うのです。

ちなみに、私の知人の高齢者の女性は、数年前に夫を亡くし、子供達の許可を得て、婚活に行きましたが、彼女の日頃を知る私が驚くほど高齢者とは思えない可愛さを発揮されているようで、見た目のきりっとした女性との大きなギャップは、殆どの男性の心を捉えたようです。

又、つい最近結婚を決められた40代の看護師の女性は、ご自分の希望である生涯看護師の道を歩くという条件が可能な男性ばかりとの面談をされたように聞いています。

婚活で疲労を感じている世代の方々のわずかな参考になりましたでしょうか?

結婚は、ご自分のこれからの、新しい人生の出発ですから、十分、ご自分の気持ちと向き合って、出来る限り、ご自分の希望に沿う婚活である事を願っております。

婚活がうまくいく方法はあるのか?

婚活で失敗が続くと「婚活疲れ」になってますます悪循環に陥ってしまいがちですよね。

婚活がうまくいかない原因は人それぞれだと思いますが、多いのは以下のようなケースではないでしょうか?

・長男(かつ一人っ子)で実家暮らしという状況
・収入面などの条件面での「相手の理想」と「自分の現状」のギャップ(あるいはその逆で、「自分の理想」と「相手の現状」のギャップ)
・結婚という人生の大きな岐路に対する不安

やはり、長男で実家暮らしというと両親の面倒を見なければならなくなるんではないかとか色々思われるんでしょうね。

実際、確かに親のことは考えていますが、逆に結婚相手の親のことも大切に考えたいと思っている人が多いです。

それって余計なお世話って思われるんでしょうか?

でも、両親のことを大切にできる人っていうのは魅力的だと思いますし、これから年齢を重ねていく上で両親のことを心配してあげられる優しさをお互いに持ちつづけられる夫婦でいたいと思うのです。

実家で親と暮らしている長男だと、その時点で距離を置かれてしまってゆっくり話す機会もなくなってしまうのが圧倒的に多き気がします。

また、条件面で理想と現実のギャップが埋められないという点も多いと思います。

相手の収入の条件として「1000万円以上」とか書かれているのを見るケースもありますし、収入のように具体的には測れないものでも、話しているうちに相手の理想と自分の置かれている現状に隔たりがあると感じることは少なくありません。

もっとも結婚とは相手があることですので、「相手の理想」と「自分の現状」、「自分の理想」と「相手の現状」のバランスが大事なのは言うまでもありません。

しかし、結婚前にお互いのすべてを知るということは難しいですよね。昔から知っている異性と結婚を前提につきあうならともかく、新たに知り合った異性と一からお互いのことを知っていくのも婚活に疲れてしまう要因の一つかも知れません。

結婚と聞くと、どうしても人生において重要な分かれ道ですので慎重になる傾向が強いと思います。

特に年齢を重ねれば重ねるほど、焦りと不安が大きくなってくる傾向が強いと思います。

その焦りと不安がますます婚活疲れを引き起こしてくるという悪循環になることのないように、上手にストレスを発散できる方法を考え出したり、自分自身の意思を強く持ち続けることが婚活疲れの予防策になるのでしょう。

婚活は結婚と同様、二人の共同作業で進めるべきことですので、お互いの負担を軽減できる関係になれるといいのかも知れませんね。

疲れない婚活SNS

人気の婚活SNS

r

-管理人恋愛コラム

Copyright© ぽっちゃり出会い系SNS , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.